ようこそ!ヒラノデンタルオフィスへ

数ある歯科医院のホームページの中から、ヒラノデンタルオフィスのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。私たちヒラノデンタルオフィスは開院以来、地域の皆様のホームドクターとして多くの患者さんのお口の健康を守り続けてきました。
これからも「丁寧な説明と確かな技術」「身内に治療してもらっているような安心感のもとで治療を受けていただけるよう」患者さん一人ひとりと真摯に向き合い続けることをお約束いたします。

このページでは当院の考え方や治療ポリシー、取り組みをご紹介します。

患者さんとの信頼関係を築くことに全力を注ぎます
【院内デザイン】リラックスできるこだわりのデザイン
【感染対策】常に清潔な設備・器具をご用意
完全予約制で、質の高い治療をご提供
費用面の不安を抱えることなく安心して治療を受けて欲しい
自費治療には保証期間を設けています
患者さんにとってよりベストな治療を提案します
【予防歯科】一生自分の歯で過ごすために


患者さんとの信頼関係を築くことに全力を注ぎます

当院では、初診の患者さんに対しては必ず院長が直接お話を伺います。「患者さんが何に不安を抱えているか?」「治療の目的はなにか」をシッカリお聞きした上ではじめて治療の説明をおこないます。

その後、一通り検査をおこない、治療方法をいくつか患者さんにご提案いたします。もちろんその際、一方的な医療者側からの押し付け治療は行いません。選択肢を提示し、そのなかから患者さんご自身がベストだと思う治療を選んで頂くようにしています。

また、治療中においても口腔内カメラを使い、随時治療内容をご説明するようにしています。ご希望の方には、無料でお写真をお渡しすることも可能です。

院長について詳しく知る

患者さんの声


【院内デザイン】リラックスできるこだわりのデザイン

当然ですが、歯医者に行くのが好きという方はいません。そこで当院では、歯医者への不安・恐怖を少しでも減らし、快適に治療を受けていただくため、院内のデザインに配慮しました。

たとえば、受付のバーのようなカウンター。後ろにあるディスプレイのアイデアは香港にあるホテルのジャパニーズレストランからヒントを得て製作しました。患者さんが来るたびに新鮮な気持ちになって頂こうと考え、中のディスプレイは季節ごとに変えています。

また、治療室は壁で仕切られた完全個室です。周りを気にすることなく、リラックスして治療を受けていただきたいという願いから、個室診療ができるように仕上げました。それぞれの個室は個別の換気をおこない、アロマを炊いています。

ちなみに、こうした院内のデザインは当院院長自らがデザイン。患者さんが楽しんでいただき、ドクター・スタッフとの会話も自然に弾めばという願いを込めています。

院内ツアー

安心のためのデザイン

【感染対策】常に清潔な設備・器具をご用意

当院ではきちんと滅菌したものを使い、感染予防に努めていることを患者さんに理解していただくため、患者さんの目の前で滅菌パックを開けたり、感染予防フィルムを貼っています。もちろん治療の際に使用した器具や装置は、患者さん一人ひとり滅菌を行い、常にクリーンな治療を提供できるよう努めています。

他にも、定期的に感染予防に対する講習に参加したり、スタッフを集めた定期的なミーティングを開催し、医療意識の向上を行っています。また医薬品の使用期限なども月に1度チェックしています。

感染対策について詳しく知る


完全予約制で、質の高い治療をご提供

当院の診療は完全予約制です。このため、一人ひとりの患者さんに対して余裕を持った診療をご提供できるのが当院の特徴です。また、時間通りに診療が進むので、患者さんを待合室でお待たせすることなく、スピーディーに診療までご案内することが可能です。

歯科治療はすべて外科処置と言っても過言ではありません。患者さん一人ひとりに丁寧な治療を施すには、まとまった時間が必要です(基本的にはお一人1回20分~30分で区切らせて頂きますが、治療の内容により1~2時間のお時間を頂戴するケースもございます)。患者さんに十分な治療と、ゆとりのある診療空間を提供するための当院のこだわりのひとつです。

※急性症状が出た場合でも、お電話を頂き診察できる時間をお伝えするようにしています。ご迷惑をおかけする場合もあるかとは思いますが、ご理解いただけるようお願いします。

ゆとりの診療時間

費用面の不安を抱えることなく安心して治療を受けて欲しい

患者さんにとって気になることのひとつが治療費用です。歯科には居酒屋のようにメニューを掲げているわけではありません。また、料金が明示されていたとしても、患者さんはどれを選べば良いのか分からないために、「いわれるままに治療を承諾した」という方も少なくありません。

当院では、まず可能な限りの様々な治療法を提示し、それぞれのおおよその費用についてもお話しします。どの治療法にするか決まれば、見積りを作成し(保険診療は除きます)、それを最終的な費用とします。

また万が一、診断の誤りにより治療方針に変更が生じても見積もりの費用を超えることはありません。お支払いは治療開始時に手付けとして半額お支払い頂き、残りの半額は治療が終了した時点でお支払いしていただきます。費用面の不安を抱えることなく、どなた様にも安心して治療を受けていただけるよう、最大限努めさせていただきます。

料金表

医療費控除

自費治療には保証期間を設けています

「せっかく高いお金を払って前歯を入れたのに数年で壊れてしまい、作り直すのにまたお金がかかってもうイヤだ」「永久に保つと言われたから入れたのに、10年でダメになってしまった」といったお話を患者さんからよく聞きます。

当院では修復物により保証期間を設けています(保険診療は決められた保証期間となります)。保証期間内であれば責任を持って対応をしています。

歯科治療は、基本的に人工材料による修復にすぎないため、様々なトラブルが起こります。「壊れません」という保証はできません。その代わり、壊れたときには無償でお取り替えをしたり、やり直しをするといった対応をさせて頂くことで、少なくとも金銭的な負担を患者さんにおかけしないよう、努めております。


当院の保証制度について詳しく知る

患者さんにとってよりベストな治療を提案します

日本の歯科医療では、保険診療と自由診療が存在します。残念ながら日本の保険診療は、先進国の中でも最も低い診療報酬に設定されており、しかも技術力や経験など一切加味されていません。駆け出しの研修医とベテランの有名な先生の診療報酬は同じです。また、一つの虫歯を5分で治そうが1時間かかろうが、診療報酬は変わりません。


当院は、患者さんの状況に合わせて、保険診療・自由診療を提案しています。保険診療で十分であると考える内容については保険診療で。保険診療だけでは不十分であったり、よりよい治療法がある場合は自由診療をお勧めしております。とはいえ、この際も一方的な治療のご案内ではなく、いくつかの選択肢を提示し、その中からご自身にとって必要な治療を患者さんに選択していただいております。


【予防歯科】一生自分の歯で過ごすために

歯は治ることはありません。ですから、虫歯・歯周病を予防をすることがもっとも大切なことだといえます。当院ではこうした「予防歯科」に力を入れた医院です。


診療では、なるべくブラッシング指導に多くの時間を割き、ホームケアのアドバイスや、定期的な通院のご案内などを行っております。「予防」こそ「究極の治療」です。「歯石を取ってもらうだけで歯医者に行ってもいいのかしら?」と遠慮する必要はありません。皆さんには、本当の意味での「予防」ができるようになっていいただければと思っております。


メンテナンスプログラムについて詳しく知る

まずは、お気軽にお口のお悩みをご相談ください。