マグネットを使った入れ歯とはどんなものですか?

マグネットを残っている歯やインプラントに埋め込んで、マグネットの力で入れ歯を固定します。歯は縦の力には比較的耐えられますが、横の力に弱いといった性質があります。マグネットを使えば、過度の力がかかった時に外れてくれますから、固定源の歯やインプラントに優しいといったメリットがあります。ただし、若干サイズが大きいため、マグネットが入るスペースが無いと見た目が見苦しくなるのが欠点です。

まずは、お気軽にお口のお悩みをご相談ください。