感染対策で押さえるべきポイント

7195.jpg
なぜこんな話をするのかというと、皆さんの考える感染対策と医療における感染対策の見るべきポイントが違うということをわかっていただきたいのです。


最近では患者さんの見る目が厳しくなり、私たち医療関係者に注がれる目も年々厳しいものななってきています。しかし、その厳しさも医療サイドからすると見当違いなところにスポットが当たることが度々あります。それどころか、肝心なところ見落としていることが多々あります。

まずは、お気軽にお口のお悩みをご相談ください。