治したばかり歯が痛くて噛めないのでもう一度見てもらったら問題ないと言われた。

これもよくあるのですが、原因は三つ考えられます。

一つは噛み合わせが調整しきれていない。
これは噛み合わせの調整をすればすぐに治ります。

次の原因は、接着剤が十分に付いていない。
治療した医院にしてみれば再治療はなかなかやりにくいものです。自信を持って治したものほど再治療しづらいものです。大丈夫と思い込んでしまう、そこに落とし穴があります。
再治療すれば治ります。

最後の一つは、虫歯が深く神経が炎症を起こしている。
これは、治療前の近く過敏や痛みの症状が大きければ大きいほど、処置後に痛みが現れやすくなります。
残念ながら神経を取らなければなりません。

まずは、お気軽にお口のお悩みをご相談ください。