神経を取ったのに、ずっと強い痛みが引かない。

これは痛みがひどく、患者さんにしてみれば1秒でも早く痛みを取って欲しいと思われるほど深刻なものです。

中には1ヶ月この痛みに悩まされ「こんなに痛いのなら歯を抜いて欲しい。」「夜も眠れず、気がおかしくなりそう。」と疲れ切った様子で来院される方も少なくありません。

このような症例は、まず間違いなく「神経が残っていて、炎症を起こしている。」ことが原因です。

治療は時間がかかることもありますが、丁寧に取り残している神経の細い管を探し、神経を取り除いてあげれば、一発で治ります。

まずは、お気軽にお口のお悩みをご相談ください。