【ラミネートベニア】歯にチップを貼り付けて美しく見せる

いろいろやっても歯が白くならないような場合、一歩踏み込んだ治療を行います。これはラミネートベニアと呼ばれる手法で、歯の表面を薄く削り、セラミックを貼付けるというやり方です。歯を削るというダメージはありますが、色と形を確実に変えることができます。

<メリット>
・少ない治療回数で歯を白くできる
・治療後の変色がないこと
・ホワイトニングのように色の戻りがない
・歯の表面を薄く削るだけなので痛みはない

<デメリット>
・健康な歯を削る必要がある
・外れたり、割れることがある

まずは、お気軽にお口のお悩みをご相談ください。