【オールセラミック】天然の歯に近い被せ物

歯の神経を取ってしまっていたり、古い被せ物が変色している場合、金属を全く使わず、セラミックだけで仕上げたものを被せることで、とてもきれいに仕上げることができます。ただし、歯をたくさん削らなければならないため、既に別の被せ物が入っていたりとか、大きな虫歯があるといった場合でないとおすすめはできません。

<メリット>
・天然歯と同じような色調を作り出せるため、非常に美しい
・金属を使っていないため、アレルギーの心配がない

<デメリット>
・メタルボンドに比べ、強度が劣る


まずは、お気軽にお口のお悩みをご相談ください。