【インプラントに対する不安】痛みや腫れはどれくらい?

もちろん、手術中は麻酔が効いている限り痛みはありません。ただ問題は、麻酔が切れてから痛みが出るかどうかです。当院の治療では、骨の状態がよく、インプラントを入れるだけの手術ですめば痛みはほとんどでないようです。わずかに骨が足ず、インプラントを入れるのと同時に簡単な骨の造成術を行った場合でも、痛み止めを1~2回服用する程度で治まります。

また当院では、麻酔が切れてから痛みが出ないように、手術直前に痛み止めを服用して頂き、麻酔が切れる頃に痛み止めが十分作用するよう配慮していますので、患者さんはほとんど痛みがなかったとおっしゃっています。

手術した部位は、術後数日は触れば若干の痛みはありますが、仕事に集中できないような痛みはほとんどありません。これまでの経験では、2割くらいの方が、手術前の痛み止めだけで追加服用は無く、7割くらいの方が1~2錠追加服用されるようです。残りの1割の方は、大掛かりな骨造成術を行った場合や、手術に時間がかかった場合で、術後3日程腫れと痛みが出ました。

このように、術後の痛みについての傾向は分っていますので、あらかじめ患者さんにご説明してから手術を受けてもらっています。

まずは、お気軽にお口のお悩みをご相談ください。