テーマは「リラックス」。快適さを追求した歯科医院です

「歯科医院らしくない院内ですね」来院される患者さんに、よくこんな感想をいただきます。私がこの医院を開業する際にこだわったものひとつに、院内のデザインがあります。患者さんにしてみれば、歯医者さんって怖いところじゃないですか。誰でも怖いところにいきたくない。

そんなイメージを少しでも払拭するために、できるだけ病院らしくない院内に仕上げました。たとえば、受付後ろのディスプレイコーナー。このスペースにはその季節ごとのオブジェを設置し、季節感を感じてもらえるようにしています。このコーナーを楽しみにしている患者さんも少なくありませんよ。

実は院内は私自らがデザインしました。ですから自宅で仕事をしている感覚なんです。まるで自宅に来客を迎えるような気持ちで、患者さんに対してリラックスして向き合っています。すると、患者さんもリラックスしていろいろな話をしてくれます。

患者さんとの信頼づくりに全力を注ぎます

私が診療において最も大切にしているのは、患者さんとのファーストコンタクトです。初診で患者さんの話をしっかり聞きます。そして、不安は何か、目的は何かを知る。それを聞き出せないと先には進めません。勤務医だったころからの私のこだわりです。

こうして直接お話を伺うことは、患者さんの本当の悩みや不安をシッカリ理解することにつながります。その上で、治療に関して未知の部分をなくして、痛みに対する恐怖やこれから自分の歯はどうなるのかという不安を取り除く説明をします。こうした丁寧なステップの積み重ねが、患者さんとの信頼関係につながり、結果的によい診療につながるわけです。

ですから、「話はいいから、とにかくここだけ治して」という患者さんには、お断りすることもあります。何も患者さんを選んでいるわけではなく、こうした断片的な対症療法では、長い目で考えたときに患者さんのためにならないからです。当たり障りのない治療が、結果的に歯を悪くしてしまう。患者さんの歯の健康を長期的に考えるのが、歯科医師の使命。歯を失ってしまうような診療を提供するのは、プロ失格だと考えています。

患者さんのいろいろなニーズに手広く答えられる

よく患者さんから「先生の得意な治療は何ですか?」と聞かれるんですが、いつも答えに困ってしまうんですよ(笑)。自慢しているわけではないんですが、私自身かなりオールマイティーな治療ができると思っています。

大学では入れ歯治療を専攻。中でも総入れ歯を集中的に研究しました。また開業前に勤務していた病院は高齢者の方が多く、不自由な体になったハイリスクの入院患者さんを診ることも少なくありませんでした。ですから、入れ歯に関してはかなり幅広く製作を行ってきたつもりです。また現在でも母校である東京医科歯科大学で、高齢者歯科学の客員臨床准教授も務めています。他にも、学会やセミナーに参加しながら、難易度の高い治療といわれている「歯周外科」や、「インプラント治療」も勉強し、現在まで数多くの治療を行ってきました。ですから「これが得意です!」と選ぶことができないんですね。

歯のトラブルを抱えた患者さんは、大概多くの問題を抱えている場合が多いんです。そんな方に総合的な診断や治療ができることは、患者さんにとって大きなメリットです。患者さんのどんなニーズにも手広く答えられることは、医師として重要なことだと考えています。

患者さんを驚かせることが僕の喜びです


昔から、何かを作ることが好きだったんです。そして、作ったもので人を喜ばせたり、単なる自己満足ではなく、誰かのためにサプライズを用意することに喜びを感じていましたね。治療が終わって「まるで本物の歯みたい!」と言われるのは最高の褒め言葉ですよ。探してもわからないくらい自然に美しく治して、患者さんを驚かせることが僕の喜びです。

ですから、歯科医師という仕事は私にとって、まさに天職(笑)。人に喜んでもらえて、お金までいただける。もちろん、日々の診療では夜も眠れないほど悩んだり、休日も満足に取れないこともありますが、歯科医師という仕事を選んだことには、まったく後悔していません。患者さんと接するたび、常にやりがいを感じながら、治療を行っています。

これからも、この地域に深く根ざして診療を行っていき、生涯のかかりつけ医として地域の皆さんに貢献したいですね。

プロフィール

院長 平野恭吉(やすよし)
【経歴】
昭和61年東京医科歯科大学歯学部入学
平成4年同卒業
平成4年東京医科歯科大学大学院入学高齢者歯科学
平成4年歯科医師免許取得
平成8年同修了歯学博士
平成8年東京医科歯科大学高齢者歯科学講座医員臨床教育研究を行う
平成10年竹内歯科クリニック(飯田橋)勤務(院長/竹内敏郎(元東京医科歯科大学歯学部臨床教授)
平成14年日産厚生会玉川病院歯科勤務役職歯科医長
平成21年HIRANODENTALOFFICE開院

【所属学会】
アメリカインプラント学会(AO)アクティブメンバー
ヨーロッパインプラント学会(EAO)インターナショナルメンバー
国際インプラント学会(DGZI)認定医
顎咬合学会メンバー
日本歯科医師免許
国際インプラント学会認定医
東京医科歯科大学全部床義歯講座客員臨床准教授

まずは、お気軽にお口のお悩みをご相談ください。